ご利用案内

お世話の内容

1日1回、30分〜1時間程度のお世話が基本です。

☆給餌、水の取り換え、トイレ掃除などの日常のお世話。
 (食べ残しを捨て、新鮮な食事と水を用意し、排泄物のチェックなど。)
☆猫ちゃんの遊び相手、ブラッシングなどの精神面でのケアーと
 健康状態のチェック。
☆報告書作成(メール、LINE、Messengerなど)
 猫ちゃんの様子をご報告します。
☆そのほか、長期のご依頼の場合はペット用品買物代行なども行います。
 買物料金+@(所要時間等に拠ります。)
☆体力のない子猫や老猫・病気の猫など1日2回の訪問も承ります。


ご利用方法

はじめての方

1.旅行や出張が決まったら、フォームやメールかお電話でご連絡ください。

ご住所などをお聞きして簡易見積もりをさせていただきます。



2.事前に打ち合わせをさせていただくためお伺いし、「お客さまカルテ・契約書」を作成します。

打ち合わせは30分〜1時間程度となります。



☆ お客様カルテ
お客さまと猫ちゃんに関するデータを記録するカルテです。
猫ちゃんと対面させていただき、カルテには給餌内容やお世話の詳細はもちろんのこと、猫ちゃんの性格・日頃の生活パターン・病歴・かかりつけの動物病院などを記入します。
日頃の食事準備やトイレ掃除のやり方などをお聞きし、契約期間中のお世話の内容を打ち合わせします。
この時に猫ちゃんのお写真を撮影いたします。カルテに添付して次回ご依頼時のデータにさせていただきます。

☆打合せに用意していただくもの
・キャットシッター料金
・スペアキー
・予防接種証明書
・かかりつけ動物病院の診察券
・猫ちゃんの写真
(撮影出来ない場合もありますので、もしあれば助かります。)
・印鑑
 ※鍵の預かり証、領収書を発行します。

☆事前打ち合わせは¥1,500-(お客様カルテ作成料)となります。
(カルテ作成時に「割引きチケット」500円券を1枚お渡しします。
この割引券は2回目以降のご依頼の時に使う事が出来ます。)

3.キャットシッター当日

事前の打ち合せのとおり、通常30分〜1時間ほど猫ちゃんのお世話をいたします。
遊んだりコーミングしたりした場合40分以上掛かります。
怖がって姿を全く見せない子のお世話で30分くらいになります。



4.ご報告

PCメールかLINEにより、お留守番の様子やお世話の内容をご報告いたします。
ご希望により携帯メール、LINE、Messengerでのご報告も出来ます。
猫ちゃんの写真を撮る事が出来る場合は同時に対応いたします。
専用の写真アルバム(パスワード付き)を作成して、自由に閲覧・ダウンロード出来るようにします。
キャットシッター時間中に、猫ちゃんの具合が悪いと判断した場合は、お客さまに連絡をとり、ご相談の上、必要に応じてかかりつけの動物病院へお連れします。お客さまと連絡が取れない場合で、緊急と判断した場合も同様に動物病院へお連れします。

5.スペアキーのご返却

大切な合鍵です。手渡しでのご返却が原則ですが、お客さまのご希望に応じます。
◎シッティング最終日にポストへのご返却(鍵付きポストに限ります。)
◎ご帰宅を確認後、お伺いして直接手渡しか、郵送にてご返却。
(レターパック500もしくは簡易書留)
スペアキーと引き換えに「鍵の預り証」に捺印してご返却ください。(FAX・郵送でも結構です。)
※海外へのご旅行や、夏の台風時期のご旅行などは帰宅日が変更になる場合を考慮して、ご帰宅後の郵送返却をお薦めしています。

二回目以降の方

1.旅行や出張が決まったら、フォームやメールかお電話でご連絡ください。

事前の打ち合わせは無く、お客さまカルテを基にお世話します。
小さな変更等がございましたらお電話でお伺いしますが、猫ちゃんが増えたなどの場合は、初めと同様にお伺いしてカルテの修正をさせてください。

2.キャットシッター当日までにスペアキーと料金を簡易書留郵便でお送り下さい。

到着次第「鍵の預り証」と「領収書」を郵送します。時間がない、緊急の場合や近場の場合は直接お伺いします。



3.キャットシッター当日以降は初回と同様です。

サポート

■お引き受け出来る猫ちゃん

完全室内飼いである。
去勢・不妊手術をうけている。
定期的に3種混合ワクチン接種をうけている。
ノミ駆除をしてある。

■お引き受け出来ない猫ちゃん

(目安ですのでご相談下さい)
攻撃性が強く、姿を見ただけで攻撃してくる場合。
※ 過度な攻撃性のある猫ちゃんでも隠れてしまうような猫ちゃんの場合は、コーミングやオモチャで遊ぶなどを省いてお受けできます。(料金は変わりません。)
健康状態が著しく悪く、特別なケアを必要とする場合。

■スペアキーの受け渡しについて

打ち合わせに日に鍵をお渡しください。受渡日時に希望がある場合はご相談ください。
鍵の返却は、キャットシッター終了日にご指定の方法でご返却、または簡易書留郵便でご返却いたします。
スペアキーを受け取りましたら「鍵の預り証」に捺印して郵送などでご返却ください。